ハイカラスポット探訪マガジン

NEW POST

ポストとスポットって似てるな...

県別スポット

なぜか岡山県多めw なんでだ。

週刊ハイカラダイブ

週刊ハイカラダイブ2024年2号【島根・岡山・山口ダイブ】

週刊ハイカラダイブ2024年2号は 2024年1月7日~2024年1月13日までの1週間の間にinstagramに投稿したスポットのまとめアーカイブ。今週は島根・岡山・山口ダイブ。珍スポット、B級スポットメイン。1、徳山動物園 2、一畑薬師 3、幻の広浜鉄道 4、アクアスランド 5、湯郷温泉の廃墟&レトロ看板 6、大平山山頂公園 の6スポットを探索!

徳山動物園その2【B級スポット】- 山口県

山口県周南市にある徳山動物園。

現在リニューアル工事中で、令和3年にリニューアルされたのがアジアの熱帯雨林ゾーン。

その中には…

色使いが美しいお猿さん、アカアシドゥクラングールや、

下から観察できるマレーグマのおうちなど、アジアの熱帯雨林に生息する生き物を展示している。

そして忘れちゃあいけないのがスリランカゾウエリア。

ミリンダ♂とナマリー♀はめちゃくちゃ仲良し。

訪れた時にはスリランカゾウ来園10周年記念の展示をしていたのだが、何やら気になるボックスが。

開けてみると…

うんこ!!!

乾燥させたミリンダのうんこ。

さわれます!草の香りがします。

すごく嬉しそうな飼育員さんの写真。

この表情大好きです。

つづく。

徳山動物園その3【B級スポット】【寝顔大図鑑】- 山口県

山口県周南市にある徳山動物園。動物園にたどり着いたのは13時過ぎ。ご飯食べてお腹いっぱいになって、いい気分だなー。あー、眠くなって来ちゃったな。そんな時間帯。

そう。この時間は万国共通(動物の世界込みで)のお昼寝タイム。実は体感で30%の動物が寝てたw

と、いうことで今回は動物の寝顔大図鑑。

インドタテガミヤマアラシ

集団でネンネ中。

そして、この子達。夜行性!なので昼は寝てることが多いようだ。

そしたらなぜに動物園にいるのか…謎が深まる。

カワイイ寝顔なので問題ないけども。

コツメカワウソ

こちらも集団でネンネ中。

集団で眠るのはコツメカワウソの特徴らしい。

こんなカワイイ顔して肉食系。ステキw

チュウゴクワニトカゲ

いいアゴ置きを見つけて気持ちよくネンネ中。

周りの様子に何もなければ、じっとしているらしい。

数日間動かないこともあるらしい。

いや、そこまで動くのめんどいか?w

カメ

気持ちよくネンネ中。

いや、亀じゃないな。

これはただの岩だ。

ワニはしっかりと起きてるな。

ホンドキツネ

こちらはネンネ中ではなかった。

これは寝起きなのかな?

ものすごくダルそう。名前はもちろん、ナルト。

アムールトラ

日向ぼっこしながらネンネ中。

寝顔は残念ながら見えてない。

もうここまでしっかり寝てるとただのでっかいネコちゃんだ。

警戒心からか向こうを向いて寝ているが、

やはり、ただのでっかいネコちゃん。

ライオン

大サービスでこっち向いてネンネ中。

このでっかいネコちゃんもカワイイ。

名前はモイカ。22歳の高齢とのこと。

それにしても、気持ちよさそうw

そんな、ハイカラスポット。

アクセス

周南市徳山動物園
所在地:山口県周南市徳山5846
営業時間:9:00 - 16:30

一畑薬師【珍スポット】- 島根県

島根県出雲市にあるお寺、一畑薬師。

ここは目の薬師様として信仰されているお寺で、創開は平安時代の894年とまさかのやくしの語呂合わせ。偶然の産物であろうか。

目の薬師様ということで境内には目にまつわるものが多数存在する。

絵馬はもちろん「め」の文字。

八堂と呼ばれる場所の前にも目が。

そして、このお堂の中にここに来た目的がある。

それは…

すごい数の仏像。

これもたくさんの目の表現なのか。八万四千仏と呼ばれ1体5万円で奉納できる。煩悩の数の84,000を目指しているとのこと。

えっ。煩悩の数って除夜の鐘の108かと思ってた。

この仏像達、京都の三十三間堂を彷彿とさせたが、実はサイズは24cmと小さめ。

この一畑薬師、おみくじはガチャガチャを採用している。

ご当地ガチャ好きとしてはついやってしまう。

そして、ここにもガチャが。

お砂ふみ?わからないが、とりあえずやってみる。

その「お砂ふみ」は中国観音霊場、四国観音霊場、九州西国観音霊場の合計108寺の境内の砂が納められている座布団を踏み歩くことによって実際に巡拝したことと同じご利益があるという、画期的な巡拝システム。

その「お砂ふみ」のお賽銭が先程のガチャガチャの中身だったようだ。

このシステムは何気にタイパとコスパ最強すぎるんじゃないか。

そんな、ハイカラスポット。

アクセス

一畑薬師(一畑寺)
所在地:島根県出雲市小境町803
営業時間:8:30 - 17:00

幻の広浜鉄道 今福線【廃墟】- 島根県

島根県浜田市宇津井町。

県道301号を走ると所々に現れる、コンクリートの遺構。

これは幻の鉄道の跡。

というのも、この橋脚やトンネルは一度も繋がることなく廃線となってしまったのだ。

広島と浜田を結ぶ広浜鉄道のルートとして、この今福線は昭和8年に着工。

しかし、太平洋戦争の影響で昭和15年に中断。

戦後、工事は再開されるのだが、昭和55年、国鉄の赤字の影響により工事が中止。

後継の工事業者も見つからず、未完線になってしまった。

「幻の広浜鉄道」と呼ばれている。

遺構の中には、別の形で使われているものもある。

この5連アーチ橋は、現在は県道として使われており、渡っているときは普通の道路にしか感じないが、下から見ると圧巻。

アーチ橋の奥に擁壁がある、面白い作りになっている。

この5連アーチ橋の下には、今福線の遺構マップや記念のポストカードが置いてある。

マップを見ながら、数多く残っている鉄道跡に思いを巡らせてみてはいかがだろうか。

そんな、ハイカラスポット。

アクセス

広浜鉄道今福線 橋脚群展望台(今回のスタート位置)
所在地:島根県浜田市宇津井町
営業時間:24時間

※その他のスポットmapはそれぞれの画像に記載。

アクアスランド【珍スポット】- 島根県

島根県江津市にある水族館、アクアス。島根県民は誰しも行ったことがあるであろう程人気のスポットで県内屈指の広さを誇る水族館。

シロイルカのバブルリングを見るのが楽しみ。

そんな、ハイカラスポット。

おっと、ついつい締めの言葉を使ってしまった。だが、今回紹介するのはここではないのだ。

敷地内にもう一つ気になるスポットが。

それが…

これ。

何これ?w

などと様々な想像を出し尽くしたところで、ふと見上げると、看板があることに気づいた。

ふわふわドームだと…

対象年齢は…6歳〜12歳…

いわゆる、巨大トランポリンだ。

そう。ここはアクアスランド

アスレチック型遊具として全国最大規模を誇るとのこと。

ほんとに様々な遊具が置かれている。

芸術作品の遊具も置かれている。

公園遊具も水族館風なものが多数。

大人も楽しめる

そんな、ハイカラスポット。

アクセス

アクアスランド
所在地:島根県江津市波子町
営業時間:8:30 - 17:30

湯郷温泉の廃墟&レトロ看板【レトロスポット】- 岡山県

岡山県美作市にある湯郷温泉。

ここはレトロの宝庫。

昔の温泉街の面影が残された、路地裏さんぽが楽しい町。

スナックビル。

1Fの飲み屋は営業中っぽいけど、夜の動物園と白馬車はやってるのかしら?

夜の看板ライトアップ綺麗そう。

当時盛り上がってたであろうナイトクラブ。

階段のビニールテントの朽ち具合と蔦まみれでいい味出してます。

反対側にはストリップ劇場の入り口が。

当時どっち入るか悩んだろうなぁ。

いや、ハシゴもありだ。

現在営業中の居酒屋ごん太。

ほし肉よりも気になる無造作に付けられたでっかいクワガタ。

湯郷温泉のメイン道路に佇む廃墟。

パチンコ屋に温泉の看板が個性的。

入り口は自然によって封鎖されている。

ビジネスホテルの跡。

ドアの張り紙には…

開けたら…何?…こわいw

掲示板のように展示されためんこ。

これってレアものじゃないのかな?

そんな、ハイカラスポット。

アクセス

湯郷温泉観光案内所
所在地:岡山県美作市湯郷323−2
営業時間:9:00 - 17:30

大平山山頂公園【公園】- 山口県

山口県防府市にかつてあった、大平山ロープウェイ。

このロープウェイの利用促進の為にも整備されていたのがここ、大平山山頂公園。

まさに天空の公園。

尾根と尾根の谷が公園となっている、珍しい土地にある公園。

ここにもありますよ。

恋人スポット。

恋の神様の忙しさにほんと脱帽。

全国各地に恋の神様にまつわるスポットが存在すると思われるが、あまりに多忙すぎる。

たまにはこのベンチで恋の神様も休息して欲しいものだと切に願う。

他にも遊具は色々あるようだが、なんせこの日は季節外れの黄砂が…と言われるほどの強風が吹き荒れていた。

寒すぎ&飛ばされそうでこの公園に長居ができない。

ので、最後は野菜の公園遊具。

以上。

そんな、ハイカラスポット。

アクセス

大平山山頂公園
所在地:山口県防府市牟礼163−59
営業時間:9:00 - 17:00

次号は2024年1月21日アップ予定! 2024年1月22日にアップに変更します。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
ハイタロウ

ダイバー1号。 近代化建築初心者 廃墟・珍スポット・B級スポット探索が大好物。 時間があれば、変なスポットに行ってます。

  1. 【妖怪スポット】おにっ子ランド 日本最古の鬼伝説の残る町、伯耆町の遊園地跡地。【鳥取県】

  2. 【変な自販機】コレがみらいの主食!?昆虫食自販機【鳥取・岡山・愛媛】

  3. 【ディープミュージアム】多賀神社・凸凹神堂 | 世界一の珍スポット!?性文化資料宝物館【愛媛県】

コメント

この記事へのコメントはありません。

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP